部材割付データ作成

  • thiet ke bo tri cau kien
  • dv2
  • dv1
  • dv3
  • dv4
  • dv5
  • dv6

現在、各部材加工においては、事前に工場で加工して納品することが主流となりつつあります。 これによって現場では廃材減量・工期短縮などのメリットがあります。

弊社は、2011年から石膏ボード割付データの作成をスタートさせており、現在では石膏ボード・鋼製野縁・サイディング・断熱材・太陽光パネル・ALC材・床フローリング・外部内部パネル等の間仕切り・天井・外壁・床等の割付が対応可能となりました。また、加工データ作成や原板拾い出しも共にお客様へ提供させていただいております。

CADソフト:          JWCAD,  専用ソフト

主な取引先:         プレカット工場・工務店・建材メーカー・建材商社・・・